歯科放射線学会指導医による正確な診断

歯科放射線学会指導医一般的には一人の歯科医師がCTやレントゲンを見て状態を診断を行います。もちろん一人でも正確に診断することは可能ですが、複数で診断することで幅広い角度から診断でき、よりベストな治療を提案できます。当院のCT診断は、インプラント専門医と歯科放射線学会指導医の二人で行います。日本歯科放射線学会指導医とは、日本歯科放射線学会が制定した専門資格の一つです。いくつかの資格がありますが、その中でも指導医は最上級クラスの資格で認定医を指導する立場にあり、全国でも100名程度しかおりません。

当院の放射線の指導医は、東京医科歯科大学で准教授として指導しています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております