担当歯科衛生士とのマンツーマンで取り組む口腔ケア

担当歯科衛生士

患者さまは歯医者に行くとき、「痛くないかな」「怖くないかな」と、不安なことを考えておられます。そんな患者さまの不安を和らげるのが歯科衛生士の役割です。ところが毎回、歯科衛生士が違うと同じ話をその都度繰り返すようになり、患者さまのストレスも大きくなります。当院では担当歯科衛生士制を導入し、患者さまに寄り添った口腔ケアに努めております。

担当歯科衛生士制とは、一人の歯科衛生士が患者さまを毎回、責任を持って担当するシステムです。初診から始まり治療後のメインテナンスまで続きますので、これからの歯の健康を共に守っていくパートナーとして末永いお付き合いが始まります。患者さまとのコミュニケーションを大切にし、きめ細かな処置とアドバイスを心がけ、責任を持ってお口の健康をお守りしますので、不安なことがありましたら担当歯科衛生士まで気軽にご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております