健康的で美しい口元を追及した審美治療

審美治療

日本は世界でもまれにみる長寿社会になり、70歳、80歳になってもお元気な方が増えてきました。それと同時に今までの歯科医療の見直しが迫られています。いくつになっても若々しくて美しい口元でいたいと誰もが思うように、実際に審美歯科を受ける中高年以降の方が増えています。当院の院長は日本アンチエイジング歯科学会認定医の資格を持ち、若々しさと健康的で美しい口元を追及した審美歯科を提供しております。

10年、20年先を考えた美しい口元
いくら美しい口元を作っても、治療した歯が長持しなければ本当の意味での審美治療とはいえません。当院では10年・20年たっても再治療のない治療を目指しております。お口全体のバランスを考えて「機能面・審美面・健康面」の3つの角度から総合的に診断し、末永く自分の歯で咬める治療を提案いたします。

審美治療は患者さまの要望が強く現れる治療です。歯の色や形、かぶせ物の素材から治療法まで、一つひとつを確認しながら、その方に適したオーダーメイド治療を提案いたします。審美治療でいつまでも若々しく美しい、健康的な口元を実現いたします。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております