なるべく抜かない治療

なるべく抜かない治療歯を残す最大限の努力は怠りませんが、症状や状態によっては残しておくと隣接する歯や骨にも悪い影響を与えます。当院では、歯の状態が悪い場合は慎重に診断してその先の治療を判断し、最善の治療を提案いたします。もし治療が望めないと判断した場合は、抜歯のご提案する場合もあります。

抜歯のご提案をする場合、患者さまの了承がなければ処置はいたしません。抜歯が必要になる理由や、残しておくことのリスクなどをきちんと説明し、充分に納得していただいてからの抜歯になります。残っている歯と健康を守るための提案になりますので、ご理解いただけると幸いです。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております