当院の歯周病治療

当院の歯周病治療の基本は、原因菌を徹底して除去して衛生環境を整えることです。担当歯科衛生士がスケーリングを中心とした施術で細菌を取り除いて参ります。

スケーリングスケーリング
歯周病治療の基本ともいわれる処置で、担当歯科衛生士がスケーラーと呼ばれる器具を使って歯ぐきから上の汚れを除去いたします。汚れの中の細菌も同時に除去して歯周病の進行を食い止めます。歯の裏・歯と歯の間・歯周ポケットの入り口など、毎日の歯磨きでは落としきれないプラークをていねいに除去しますので、処置後はお口の中がさわやかになり、細菌が発生する不快な臭いも軽減します。初期の歯周病の場合は、スケーリングを数回行うと、症状がほぼ改善されます。

SRP(スケーリング・ルートプレーニング)
歯ぐきから下に付着している汚れを取り除く処置です。歯周ポケット内部の汚れは通常のスケーリングでは取り除くことができないので、SRPで除去いたします。歯周ポケット内部にスケーラーを入れますので、痛みを抑えるために麻酔をかけます。根の回りに付着している歯石には原因菌も含まれるので、スケーラーでまとめて除去いたします。これにより歯ぐきが引き締まり、歯周病の進行が抑えられます。

EMSエアロフローマスターEMSエアロフローマスター
歯周病治療を終えた後は「EMSエアロフローマスター」でメインテナンスをし、安定した状態を維持していきます。EMSエアロフローマスターは超微細のウォータースプレーがノズルから出てくる清掃器具です。水と一緒にノズルから出てくるアミノ酸の微粒子パウダーを吹き付けて、プラ―クを素早く吹き飛ばします。歯肉に負担がかからないので、施術中の痛みや苦痛がありません。患者さまにも優しく、「気持ちよくて寝てしまいそう」と好評です。徹底したプラークコントロールで歯周病の再感染を防ぎます。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております